脱水症状に注意|辛いむくみに効果あり!利尿剤ラシックスでむくみを改善しよう

辛いむくみに効果あり!利尿剤ラシックスでむくみを改善しよう

脱水症状に注意

コップと薬

むくみ解消のためにラシックスを服用する場合、1日40~80mg錠を1錠、改善されない場合は2錠服用することで体内に存在する水分の再吸収と排出を調節する器官に作用し、体内の水分をどんどん尿として排出していきます。
体の表面にむくみという症状で現れるほどに溜まった水分を排出することができる、というだけでどれだけ強力な利尿剤かは皆さん想像できると思いますが、強力すぎる為に服用の際には注意が必要となってきます。

ラシックスの強力な利尿作用が効きすぎた結果、体内に必要な水分も排出されてしまい脱水症状を引き起こす可能性があります。
そして、尿として水分を排出する過程で体内のナトリウムやカリウムなども排出されていきます、その結果体内からナトリウムやカリウムが不足してしまう場合もあるので、ラシックスの服用前後はナトリウムやカリウムが含まれているものを摂取し、充分に体に溜め込んでおくようにしましょう。
また、ラシックスの作用中も「体内から水分を出さないといけないから水分を摂取しない」と思わず、通常通りに水分を摂取し、脱水症状が起こらないようにしましょう。

また、服用後2~3時間の間は非常に強い利尿作用がある為、頻繁にトイレに立つことになります。
その為、寝る直前や通勤前などに服用した場合は寝ようと思っても寝る事が出来ない、トイレに行きたくても電車の中なのでいけない、という非常に困る状況が発生する可能性もあります。
なので、服用する時間や状況はしっかりと見定めた上で服用するようにしましょう。

Copyright (c) 2017 辛いむくみに効果あり!利尿剤ラシックスでむくみを改善しよう all reserved.